アリンコ目線

春の花と夏の花の境目の公園の花壇のなんにも咲いてないように見える草叢に、よくみると小さな小さな花が咲いています。

ひょっとしたらアリンコには、花の季節なのかもしれなくて、きっと意中のアリに、ボクの女王さまになってください。とかいって、アリンコサイズの花束を渡したりして、ああそれでこの季節にはアリの巣別れなんかもあるんだなあ。

…と思ったりしたものですから、アリンコサイズの花が撮れるカメラ持ち出して公園に這いつくばってアリンコサイズの花を撮っています。

「おじちゃんなに撮ってんの?」

ちっちゃな女のコがきいてきます。

「撮ったの見せて」

フィルムカメラだからすぐには見せれません。これでまたアリンコ目線の理解者を失ってしまいました。そんな梅雨の晴れ間。


撮影データ
カメラ/レンズ:CONTAX RTS/Carl Zeiss Distagon 2.8/28+CONTAX REVERSE
フィルム:KODAK PORTRA 400

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。