桜並木

000024

かあさま。かあさま。

ずうっとむこうまで さくらがいっぱいですよ。
ずうっとむこうまで さくらの下をあるけますよ。

あたしのうえに さくらの花びらがおちてきますよ。
かあさまのうえにも さくらの花びらがおちてきますよ。

かあさま。かあさま。
かあさまの髪に 花びらがとまりましたよ。
とってあげます。かあさま。
しゃがんでください。かあさま。

かあさま。かあさま。
あたしの髪にも花びらがとまりましたよ。
かあさまとおそろいですよ。

かあさまの 花びらを取って上げるのは
やっぱり ちょっとまってくださいね。
むこうまで、おそろいの花びら
つけたままで あるきたいですよ。


撮影データ
カメラ:大人の科学マガジン(学研)付録 gekkenflex
フィルム:KODAK SUPER GOLD 400

秋色

秋色の街を歩きましょうか。
秋色の装いで歩きましょうか。

野球場の駅で降りて
秋色の公園を抜けて
中華街でごはんをたべて
元町のお店を眺めて
坂道をのぼって
港の見える公園まで。

たったいちどの
今年の秋だから。


撮影データ
カメラ:CONTAX TVS-II
フィルム:KODAK SUPER GOLD 400

日本丸

暑さでふらふらしながら歩いてたら、港に日本丸・・桜木町の駅前で使わなくなった船渠の中にアヒルのおもちゃ然と浮かべてある観光名所的やつではなくて、浦賀の造船所で造られた現役の航海練習船のほう・・・が泊まっておりました。

ああ奇麗であるなあ。と、ぼーっとしたアタマで考えて、やっぱ船乗りになっておけばよかったかと一瞬考えてしまうものの、海に出て ダイオウイカ とか マッコウクジラ などと遭遇してしまったら戦える自信はなく、ましてや、夕暮れの街角に現れる赤いマントの怪人の乗ったアドバルーンは海の上ではどこに飛んでいくのか。と つらつら考えはじめるのは、たぶん ぼーっとしたアタマ のせいであります。

これが海の上であったなら、きっと つらつら考えている間にシケの大波に さらわれるにちがいなく、きっと 船べり には近づかんほうがよろしいし、ましてや帆柱に昇るなどありえぬことで、やはり船乗りは無理であるかと ぼーっとしたアタマが納得いたします。

それでもやっぱりこの船は奇麗であるので、戦前の日本に生まれて郵船の船長さんになっておけばよかったか。と考えたら、それでは航海練習船は桜木町の駅前の日本丸のほうであるかと思いついて、船乗りになるのも大変であることよ。

と、いらん思いを馳せていたら、すっかり日も傾いてしまう夏の終わり。


撮影データ
カメラ/レンズ:CONTAX 159MM/Carl Zeiss Distagon 2.8/35
フィルム:KODAK PORTRA 400

ぷかり

かあさま かあさま
おそらに なにかうかんでますよ。
くじらみたいな かたちしてますよ。
おそらにういてる くじらですよ。
きっと とおい おそらから やってきたんですよ。
きっと夏がだいすきな くじらですよ。
夏をおいかけて おそらを旅してるんですよ。

かあさま かあさま 知ってますか。
外国には ずっと夏の国があるんですよ。
秋になっても冬になっても春になっても、
つぎの夏まで ずっとずっと夏なんですよ。
あのくじらも ずっと夏の国に いけるといいですね。
おそらも あついですか くじらさん。


撮影データ
カメラ:HOLGA 120N
フィルム:KODAK PORTRA 160NC

マルハナバチ

かあさま かあさま。
おおきな はちがいますよ。
まるいまるい かあさまが よんでくれた おはなしにでてきた はちですよ。
おおきな はなのあいだを あっちこっちと とびまわっているんですよ。

もう夏が おわりだから いそいで みつをあつめているんですか。
おうちに いっぱい あかちゃんがいるんですね。
いっぱい みつをあつめなきゃ いけないんですね。
だから こんなにちかくで みてても にげださないんですね。

でも はやくかえらないと あかちゃん さみしいですよ。
はやく かえってあげてください。はちさん。
あたしも かあさまがいないときは ずっと かあさまを まってますよ。


撮影データ
カメラ/レンズ:CONTAX ST/Carl Zeiss Makro-Planar 2.8/100
フィルム:KODAK PORTRA 400

星のかんむり

かあさま かあさま。
ちいさな おはなが さいていますよ。
おかしみたいな おはなですよ。
お星さまの かんむりも のっていますよ。

かあさま かあさま。
あたし かあさまが つくってくれた
おはなの かんむりを おぼえていますよ。
おはなを あんでつくってくれた かんむりですよ。
おうちにかえるまで ずっとあたまに のっけてましたよ。

かあさま かあさま。
こんどは あたしが かんむりを つくりますよ。
おそらの お星さまを あんでつくりますよ。
せかいで いちばんすてきな かんむりですよ。


撮影データ
カメラ/レンズ:CONTAX 159MM/Carl Zeiss Planar 1.4/50+CONTAX REVERSE
フィルム:KODAK PORTRA 400

アリンコ目線

春の花と夏の花の境目の公園の花壇のなんにも咲いてないように見える草叢に、よくみると小さな小さな花が咲いています。

ひょっとしたらアリンコには、花の季節なのかもしれなくて、きっと意中のアリに、ボクの女王さまになってください。とかいって、アリンコサイズの花束を渡したりして、ああそれでこの季節にはアリの巣別れなんかもあるんだなあ。

…と思ったりしたものですから、アリンコサイズの花が撮れるカメラ持ち出して公園に這いつくばってアリンコサイズの花を撮っています。

「おじちゃんなに撮ってんの?」

ちっちゃな女のコがきいてきます。

「撮ったの見せて」

フィルムカメラだからすぐには見せれません。これでまたアリンコ目線の理解者を失ってしまいました。そんな梅雨の晴れ間。


撮影データ
カメラ/レンズ:CONTAX RTS/Carl Zeiss Distagon 2.8/28+CONTAX REVERSE
フィルム:KODAK PORTRA 400

梅雨の晴れ間に。

かあさま。かあさま。
おひさまがでてきましたよ。

はち も あわてて みつを あつめてますよ。
あじさい も いっぱいひらきましたよ。
きっと、あじさい も はち が くるのを たのしみにしてたんですね。

かあさま。かあさま。
しってました。
はち は あじさい の かふんっていうのをはこんで
あじさい が きれいにさくのを
てつだいしているんですよ。

あたしも かあさまの かいものかご
はこんで おてつだいしますよ。
そしたら かあさまも ずっときれいなままですよ。


撮影データ
カメラ/レンズ:CONTAX 159MM/Carl Zeiss Makro-Planar 2.8/60 C
フィルム:KODAK PORTRA 400

八重桜。

かあさま。かあさま。
ふわふわの お花がいっぱいですよ。
やえざくら っていうんですか。
これも さくら なんですね。

どうして、おほりばたの さくら と いっしょに さかないんでしょうね。
きっと、どっちが きれい って比べられるのが いやなんですね。

おほりばたの さくら は ねえさま みたいに きれいだったけど、
こっちの さくらは やさしくて かあさま みたいですよ。

かあさま。かあさま。
ふわふわの お花の下を いっしょに 歩きましょうよ。


撮影データ
CONTAX TVS Digital